電気料金大幅削減!
詳しくはこちら

就労継続支援A型事業所株式会社くじら

ひとり一人にやりがいを...

03-6274-8977

お仕事のご依頼はコチラをご覧ください

ページ先頭へ

くじらで行う新電力のサービスにご案内

多くの方が、東京電力や関西電力など既存の電力会社と契約をされていると思います。その「電気料金の契約先」を変えるだけで、電気料金の大幅な削減が見込めます。

なぜ安くなるの?

2000年に開始された「高圧・特別高圧 電力」の取扱い自由化に始まり、2016年には「低圧電力(一般家庭向け等)」の取扱い自由化が開始され、すべての契約電力の自由化が行われました。

この事により、従来まで東京電力や関西電力など、独占的に取り扱われていた「電気の販売」を、どのような会社でも取り扱うことが可能になりました。

今まで見直されてこなかった電気料金が、多くの企業が市場に参入したことにより見直され以前の電気料金より、安く提供されるようになりました。

使用状況にもよりますが、高圧電力であれば工場などですと、年間〇〇百万円の削減になることも多々あります。

新電力にすることで異常が起きたり、電気が止まることなど不安がありますが大丈夫でしょうか?

電気料金を削減するために、新たに装置を取り付けたり、工事をしたりすることはありません。

既存の電力会社から、「契約」を切り替えるだけですので、電気の供給や方法などは以前と全く変わらないため、切り替えによりそのような事が起きることは100%ありませんので、ご安心下さい。

手間がかかるのでは?

面倒な手間は、かかりません!
契約先を変更するだけですので、実質かかる時間は10分程度です。電気料金を削減するために、新たに装置を取り付けたり、工事をしたりすることはありません。

その他お客様に行っていただくことは、電気料金の明細を準備して頂く必要があります。

くじら新電力について

電気料金の契約を、「くじら電力」に切り替えていただくことで電気料金が削減できる上に、その取扱手数料がくじらで行っている「障害者の就労支援事業」に役立てられます。

くじらで雇用する障害者の方の多くは「精神障害」を患っており、薬に依る治療を行っている方がほとんどです。そのため一般企業で求められるような「勤務形態や生産性」に対応できません。

そのような状況な方でも、安心して働ける職場や仕事を提供するためにくじらとして電気料金の販売代理店など行い、収益を確保し、支援事業に役立てています。